So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

騙されるな厚労省に・・・! [メタボリック]

厚労省が将来の医療負担を避けるため・・・つまり健康への思いのない企画!

 国が健康保険法を改正したことで、厚生労働省は、2008年度からメタボリック・シンドロームの予防・改善を目的とする新しい健診制度を導入する計画を打ち出し、健康保険組合にメタボ対策を義務付けました。 メタボリック・シンドロームの予防対策をしていない健保組合には国からの助成が出なくなるため、また、一定期間内の減少率が国の基準に達しなかった健保に対しては、事実上の「罰金」を課すといったペナルティまで検討していることから、メタボリック対策に今から動き出すところが出てきているそうです。
なぜ、健康保険組合にメタボリック対策を義務付けたのでしょうか。

それは、将来の医療費負担を抑えたいという狙いがあるようです。このままでは、医療費で国がつぶれてしまうという恐れがあるのかもしれません。 メタボリック・シンドロームとは、病気ではなく、本来生活改善をするきっかけとなるべきものです。
その意味で、「メタボリック健診」を行なうことは大変意義があると思います・・・私は疑問を感じます!

メタボリック・シンドロームの診断基準です!・・・このウエストはどういう意味ですか?
メタボリック症候群の診断基準は、ウエストが男性85cm以上、女性90cm以上(内臓脂肪の面積が100平方センチ以上になっている目安)またはBMI(25以上)が基準以上で、それに加えて
①中性脂肪(トリグリセライド)150mg/dl以上かつ/またはHDLコレステロール40mg/dl未満、
②収縮期血圧(上の血圧)130mmHg以上かつ/または拡張期血圧(下の血圧)85mmHg以上
③空腹時血糖110mg/dl以上 の脂質代謝、血圧、血糖の3項目のうち、2つ以上あてはまればメタボリック症候群だということになっています。

③について、満腹時は何故計測しないのですか?ここで、隠れ糖尿病が発見されるそうです!いわゆる予備軍なのですが・・・すでにこの時点で動脈硬化が侵攻してます。20歳代の後半・・・女性は産後から・・・?

健康な国づくりではなく、お金の問題で策を制作するから・・・おかしなものに・・・!

当サイトにご意見のある方は・・・どうぞ!

メタボリックシンドロームの教科書とその対応メタボリックシンドロームBLOODCOMメタボリックシンドローム健康生活COMメタボリック緊急時の対応生活メタボリックシンドロームYAHOOメタボリックシンドローム症候群メタボリックと成人病血液サラサラコムメタボリックシンドロームMYプライベートサイトメタボリック・・・成人病メタボリックシンドロームとの闘いメタボリック対応肥満王国・・・肥満大王メタボなブロガー骨ブーツとメタボリックメタボリックシンドロームとの闘いメタボリックシンドロームメタボリックシンドロームLIFEメタボリックシンドロームOK!メタボリックシンドロームからの脱出メタボリックな人生 ・メタボリック親爺メタボリック予備軍肥満がメタボリックに肥満はストレスメタボリックメタボリックシンドロームと私のキーワード


メタボリック予備軍・メタボリック予備軍・タボリック予備軍 [メタボリック]

メタボリック予備軍・メタボリック予備軍・タボリック予備軍

コレストロールは善玉・悪玉とも人間には必要であり
健全に血管を機能させるためにあり・・・メタボリックには入らない・・・!
メタボリックも先進国アメリカとは・・・考え方が少し違う・・・!
メタボリックは生活習慣病を併用したもの・・・つまり2つ以上の病気を発症していることを言う。
メタボリックシンドローム症候群・・・「血糖値が高いけど・・・」なんて TVCMがあるが・・・

高血圧の人は・・・気にするが・・・サイレントキラー・・・突然に高血圧になる人である。

だから・・・運動といってもジョギングはメタボリック予備軍には・・・??

メタボリック予備軍には、長距離の歩行・・・週1のゴルフでは…ダメ!

日々の運動・・・食事療法・・・定期健診・・・が重要だが・・・?

それらのすべての要因がストレスによるものではないでしょうか・・・?

 ストレスのない長寿の沖縄の人は豚肉の脂身も食べる・・・食べることにもストレスが
メタリックシンドローム予備軍は・・・!

目の病気シリーズ メタボリックの対応法 メタボと成人病対策 包茎は健康保険で治せる 私のメタボリックと今日のキーワード 真性包茎は健康保険で治せる メタリックシンドロームと肥満YahooメタボリックシンドロームLIFE メタリックシンドロームと肥満


メタボリック予備軍・メタボリック予備軍・タボリック予備軍 [メタボリック]



メタボリック予備軍・メタボリック予備軍・タボリック予備軍

コレストロールは善玉・悪玉とも人間には必要であり
健全に血管を機能させるためにあり・・・メタボリックには入らない・・・!
メタボリックも先進国アメリカとは・・・考え方が少し違う・・・!
メタボリックは生活習慣病を併用したもの・・・つまり2つ以上の病気を発症していることを言う。

メタボリックシンドローム症候群・・・「血糖値が高いけど・・・」なんて
TVCMがあるが・・・高血圧の人は・・・気にするが・・・サイレントキラー・・・
突然に高血圧になる人である。だから・・・運動といってもジョギングはメタボリック予備軍には・・・??

メタボリック予備軍には、長距離の歩行・・・週1のゴルフでは…ダメ!
日々の運動・・・食事療法・・・定期健診・・・が重要だが・・・?
それらのすべての要因がストレスによるものではないでしょうか・・・?
ストレスのない長寿の沖縄の人は豚肉の脂身も食べる・・・食べることにもストレスが
メタリックシンドローム予備軍は・・・!

目の病気シリーズ
 メタボリックの対応法 メタボと成人病対策 包茎は健康保険で治せる 私のメタボリックと今日のキーワード メタリックシンドロームと肥満YahooメタボリックシンドロームLIFE メタリックシンドロームと肥満


メタボリックのことはもう判ってますよね?? [メタボリック]

メタボリックシンドローム予備軍・・・それはメタボリックなのです。
見えないところで動脈硬化への道を歩んでいるのです。

本来の症状が出てから生活改善をしますか?
それとも今からメタボリック対策をしますか?

考えてみてください・・・今日は日曜日・・・明日は月曜日!
時の過ぎるの早いものです。

メタボリックの同じです。

メタボリックシンドロームの教科書とその対応
メタボリックシンドロームBLOODCOM
メタボリックシンドローム健康生活COM
メタボリック緊急時の対応生活
メタボリックシンドロームYAHOO
メタボリックシンドローム症候群
メタボリックと成人病
血液サラサラコム
メタボリックシンドローム
MYプライベートサイト
メタボリック・・・成人病
メタボリックシンドロームとの闘い
メタボリックシンドロームの秘訣
メタボリック対応
肥満王国・・・肥満大王
メタボなブロガー
骨ブーツとメタボリック
メタボリックシンドロームとの闘い
メタボリックシンドローム
メタボリックシンドロームLIFE
メタボリックシンドロームOK!
メタボリックシンドロームからの脱出
メタボリックな人生 
メタボリック親爺
メタボリック予備軍
肥満がメタボリックに
肥満はストレスメタボリック
メタボリックシンドロームと私のキーワード


糖尿病予備でも動脈硬化は進んでいます! [メタボリック]



空腹時の血ブドウ糖:空腹時の血ブドウ糖テストは、あなたの血糖値レベルがどの程度か特定します。

70mg/dlと100mg/dlの間の血ブドウ糖濃度は、普通であると思われます。

100と110mg/dlの間の断食の血ブドウ糖は、メタボリックシンドロームの徴候です。

糖尿病(126mg/dl)と考えられるのに十分高くない高い空腹時の血ブドウ糖も、「糖尿病前症」と言われます。

なお現在では、食後2時間経過した状態にブドウ糖の摂取による満腹時血糖値が図れます。

これによって、隠れ血糖が発覚します。

この隠れ血糖は20歳後半から発病されるケースがあります。

それは、男女ともです。

糖尿病は、多くの合併症を併発します。それらの隠れ血糖病・糖尿病予備軍の時点で、

動脈硬化が発生していることが、分かったそうです。

その原因の多くは、飲料水が原因と予想されます。

メタボリックシンドロームの教科書とその対策

メタボリックシンドローム健康生活コム

 


メタボリック予備軍で動脈硬化は・・・??? [メタボリック]

メタボリック予備軍と言っても動脈硬化は進んでいるのです・・・!
あなたは、安心してても血管はそれを裏切ります・・・!

女性は産後がはじまるメタボリック・・・NHKの「今日の健康」のテキストに記載されています!

メタボリック予備軍・隠れ糖尿病・・・あなたが知らないところで・・・!
警告です・・・!

メタボリックシンドロームの教科書とその対策
メタボリックシンドローム健康生活コム

 


あなたの肥満度メタボリック度をチェックしてください・・・この週末に! [メタボリック]

あなたの肥満度メタボリック度をチェックしてください・・・この週末に! 

メタボリックシンドローム肥満は遺伝的および環境的要因によるカロリーの過剰な摂取の結果、脂肪の蓄積が増加した状態です。
メタボリックシンドローム肥満には、糖尿病、高脂血症、高血圧などの合併症が多くみられます。
メタボリックシンドローム肥満に伴う合併症は肥満度そのものよりも脂肪分布が重要となり、とくに内臓脂肪の蓄積に着目されます。メタボリックシンドローム肥満には原因が明らかでない単純性肥満、基礎疾患などの症状として現れる2次性肥満、食行動の異常によって起こる肥満があります。
メタボリックシンドローム肥満の大半は単純性肥満が占めています。
2次性メタボリックシンドローム肥満にはメタボリックシンドローム内分泌性肥満、メタボリックシンドローム偽性副甲状腺機能低下症、インスリノーマ、性腺機能低下症など)、
遺伝性肥満(先天的)、視床下部性肥満、薬物による肥満などがあります。
近年、レプチン、PAI-1(パイワン)、アディポネクチンなど脂肪細胞から分泌される物質が明らかになっています。
これらが直接、肥満合併症に関連があるといわれています。
レプチンは食欲を抑えるホルモンで、肥満している人はこのホルモンがうまく働かなくなっていると考えられています。
またアディポネクチンはメタボリックシンドローム肥満で減少し、冠動脈疾患で減少することが明らかになっています。
肥満と密接に関係がある「メタボリックシンドローム」の診断基準が定められています。

メタボリックシンドロームは耐糖能異常、メタボリックシンドローム高脂血症、メタボリックシンドローム高血圧を合併する状態です。
これらのリスクの大きな原因である、
メタボリックシンドローム内臓脂肪蓄積への対策を行うことが個々のリスクへの薬物療法を軽減し、アディポネクチンなどの分泌異常を改善し、

動脈硬化性疾患の発症を減少させることにつながっていきます。
--------------------------------------------------------------------------------
症状 肥満を表現する指標として体格指数=BMIが用いられます。
BMI(body mass index)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

BMI25以上を肥満としていますが、BMI22はBMI25と比較し、約2倍病気発生の危険性が少なく、最も病気を発生させにくい体格といわれています。食生活などの環境要因も考慮した場合には、日本人の基準はBMI22以下ともいわれています。


動脈硬化危険因子は一般に肥満で増悪(ぞうあく)しますが、内臓脂肪型肥満は皮下脂肪型肥満に比し、さらに強いことが知られています。内臓脂肪型肥満の基準は、CTでの内臓脂肪面積100cm2以上としています。また、内臓脂肪量の推定法としてウエスト周囲径を基準としています。内臓脂肪面積100cm2に相当するウエスト周囲径は、日本人の場合、男性85cm・女性90cmにあたります。
 肥満症の診断は、肥満と診断されたもののうち、[1]肥満に関連し、減量を要する健康障害のある場合、[2]健康障害を伴いやすいハイリスク肥満、身体測定のスクリーニングにより上半身肥満が疑われ、腹部により確定診断された内臓脂肪型肥満と定義され、合併症発症の予防のため減量を要します。

メタボリックシンドロームの教科書とその対応!


ダイエットをしなくちゃ・・・なんてメタボな人へ朗報・・・! [メタボリック]

ダイエットをしなくちゃ・・・なんてメタボな人へ朗報・・・!
サプリなんて・・・長く飲みつ続けんければ・・・効果なし!
無理な食事制限は・・・ストレスのもと・・・!

医者の言う生活改善・運動ができる人は・・・問題ないのですが?
なかなか出来ないメタボリックなあなたに・・・!

でも出来ないこともいる・・・そんあ人のために・・・!

メタボリックシンドロームの教科書は、勉強しましたか?
メタボりックシンドロームの真実、知ってますか?
メタボリックシンドロームの生活改善してますか?
メタボリックシンドロームの療法は?
メタボリックシンドロームの為のダイエットしてますか?
メタボリックシンドロームの為の運動してますか?
メタボリックシンドロームの緊急時の対応知ってますか?

毎日メタボリックシンドロームの教科書のようにいかなのが、日常生活・・・!
毎日メタボリックシンドロームの教科書のようにいかなのが、運動・・・!
毎日メタボリックシンドロームの教科書のようにいかなのが、医者が通い・・・!

糖尿病は・・・?隠れ糖尿病って知ってますか・・?
これも、生活習慣から起こります・・・!

もう一度、メタボリックシンドロームの真実・対策・対応をチェックしてみませんか?
大事なのは、あなたの人生・・・健康寿命・・・!

後悔のない人生を送るためにも・・・メタボリックシンドロームの教科書とその応用!

健康生活を回復・維持のためにメタボリックシンドローム健康生活コム

メタボリックシンドローム緊急時の対応

 


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。