So-net無料ブログ作成

糖尿病予備でも動脈硬化は進んでいます! [メタボリック]



空腹時の血ブドウ糖:空腹時の血ブドウ糖テストは、あなたの血糖値レベルがどの程度か特定します。

70mg/dlと100mg/dlの間の血ブドウ糖濃度は、普通であると思われます。

100と110mg/dlの間の断食の血ブドウ糖は、メタボリックシンドロームの徴候です。

糖尿病(126mg/dl)と考えられるのに十分高くない高い空腹時の血ブドウ糖も、「糖尿病前症」と言われます。

なお現在では、食後2時間経過した状態にブドウ糖の摂取による満腹時血糖値が図れます。

これによって、隠れ血糖が発覚します。

この隠れ血糖は20歳後半から発病されるケースがあります。

それは、男女ともです。

糖尿病は、多くの合併症を併発します。それらの隠れ血糖病・糖尿病予備軍の時点で、

動脈硬化が発生していることが、分かったそうです。

その原因の多くは、飲料水が原因と予想されます。

メタボリックシンドロームの教科書とその対策

メタボリックシンドローム健康生活コム

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。